曹珪灰石との出会い 趣味と日々の生活について。

最近の記事
泉ピン子の傍若無人「…
07/28 21:06
リア・ディゾンはつか…
07/12 12:44
「第二の長澤まさみは…
06/28 12:06
「ゴミ同然」「消えて…
06/09 16:22
エヴァ芸人の桜・稲垣…
05/24 12:23
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 04:21
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 12:56
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 12:05
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 12:36
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 12:41
最近のトラックバック
お見合いパーティー
結婚情報
出会い
ライブチャット
ライブチャット神
セフレ
fx
資産運用
CFD

リア・ディゾンはつかこうへい作品の“アメリカ人”役で新境地!?

リア・ディゾン(23)が、つかこうへい作品「広島に原爆を落とす日」で舞台に挑戦する。

 5日、都内のホテルでライブチャット神が行われた舞台の制作発表会に主演の筧利夫、仲間リサら共演陣と参加したリアは「コンニチハ、リア・ディゾンです。舞台に立つチャンスをいただいてうれしいデス」と元気いっぱい。

 リアの役どころは米国務省からの密命を受けた女性工作員のジェニファー。原爆投下がテーマなだけに「最初はアメリカ人として舞台に出てダイジョウブか悩みました」と片言の日本語で胸中を語っていたが、「アクションシーンが多いのでお楽しみにしてクダサイ」と舞台をPRした。

 リアは昨年4月に長女を出産し、6月から仕事に復帰。しかし、その後はママタレ路線を目指したものの目立った仕事はなし。歌手活動も昨年は活動実績ゼロ。今回の舞台が久々の公の場となる。

「いまだに片言の日本語しか話せないため、バラエティー番組などの仕事は難しい。出産後は体形もふっくら。タレントとしては行き詰まっています」(テレビ関係者)

 この日もリアの後ろには通訳の姿が。もっとも、今回はアメリカ人役だから片言の日本語の方がリアリティーが生まれるかも。“アメリカ人役”の女優としてなら新境地を切り開けるか。

(日刊ゲンダイ2010年7月10日掲載)
投稿者 delldell 12:44 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<  2010年 7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]